三澤法律事務所 横浜関内の弁護士法律相談(神奈川県弁護士会)

医療・交通・製品・投資・不動産・相続・会社・刑事等を取り扱う弁護士事務所です(神奈川県弁護士会)。

TEL.045-662-7226

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町3-35 横浜第1有楽ビル8階

医療過誤・医療事故の弁護士法律相談

 医療過誤とは、医療事故や医療ミスとも呼ばれ、医師の手術・治療・検査等の医療行為に不適切な点があり、これにより人の死亡や、後遺症・後遺障害等が生じるといった類型の事故です。
                     
 
 患者の立場からは、医師・病院・医院との交渉に先立ち、証拠保全手続によりカルテ等の医療記録を入手する必要がある場合が大半です。
 また、弁護士を通じて協力医のアドバイスを受け、当該事案において、法的責任が問えるような落ち度が医師にあったかどうかを検討したり、医学文献や医学雑誌等の医学的知見を収集して、医師の責任の有無の見通しを検討したりすることにより、当該事案における医療行為が、医学的に妥当であったのか否かを法的に判断する必要があります。
                        
 
 他方、医療機関の立場からは、ガイドライン等の基本的な医学的知見に基づいて、診療に臨むことが大切です。医療の不確実性や、治療方法の選択肢とそのリスクについて、患者とのインフォームドコンセントを十分に図った上で、日々進歩する、あるべき医療水準に従った診療を実現することが肝要といえます。

 当事務所においては、協力医とのつながりと、的確な医学的知見を用いることができる体制を整え、医療事故の適正な解決に臨んでおります。